2016年01月29日

奥武蔵(長尾根山〜五常山〜土山〜北向地蔵〜物見山〜日和田山)ハイキング

1/16(土)は、山仲間のShiraさん(Yahoo掲示板「武甲山ファン」の板主)の案内で奥武蔵の武藏横手駅から長尾根山〜五常山〜土山〜北向地蔵〜物見山〜日和田山を歩いて来ました。土山の峰までは、アップダウンがあり、中々面白いコースでした。人が少ないのか、登山道の真ん中に大量の糞が散乱している個所も複数あり、猪のテリトリーなのでしょう。道中、猪には遭遇しませんでしたが。

pic_1452903190962.jpg pic_1452905261002.jpg pic_1452906546578.jpg

本当は、北向地蔵手前からスカリ山〜エビガ坂〜越上山を目指予定でしたが、昨日からお腹の調子が良くなく、お腹がゴロゴロしていたため、Shiraさんとは、北向地蔵手前で別れて、私は、トイレのある駒高方面に下り、物見山と日和田山を登って、高麗駅に下りました。

pic_1452908446544.jpg pic_1452909683456.jpg pic_1452911797453.jpg

Shiraさんの案内で歩いた土山の峰までのコースは、地図に無いコースでしたが、それでもちゃんと登山道が続いていて、アップダウンもあり、中々良いコースでした。Shiraさんありがとうございました。

pic_1452916317308.jpg pic_1452917881990.jpg pic_1452920462725.jpg

※コース案内は、ヤマレコに掲載しました。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-797727.html

※今年4回目のハイキング


posted by k_iwasa at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

長瀞アルプス〜宝登山ハイキング

1/11(月)成人の日、9日に引き続き、体力も残っていたので、長瀞アルプス〜宝登山へのハイキングに行きました。出発は、長瀞駅の隣りの駅の野上駅。最初、長瀞アルプスを歩き、1時間45程で、宝登り山山頂まで歩けます。休憩もあまり取らなかったので、ゆっくり歩いても、2時間あれば、歩けるのではないかと思います。

hodoDSC_0902.JPG hodoDSC_0903.JPG hodoDSC_0915.JPG

宝登山への目的は、例年1月に満開になる蝋梅(ロウバイ)の花を見るためでしたが、宝登山の蝋梅は、いつもより早く咲いたようで、東蝋梅園の蝋梅は、もう終わりかけ。西蝋梅園もピークは、過ぎているようでした。それでも蝋梅の甘い香りが当たり一面に広がって、綺麗な黄色い花を見せてくれました。

hodoDSC_0938.JPG hodoDSC_0941.JPG hodoDSC_0944.JPG

hodoDSC_0937.JPG hodoDSC_0948.JPG hodoDSC_0930.JPG

山頂からは、武甲山や両神山など秩父の山々を綺麗に見せてくれました。下山後は、一度食べたかった阿左美冷蔵のやわらかいかき氷を堪能しました。こんなかき氷食べたの初めてです。

pic_1452481727509.jpg IMG_20160111_115658.jpg

また、駅に着いた時、丁度電車が出た所だったので、登山後の定番、天ざる蕎麦を食べるため駅前の店に入って、天ざる蕎麦を頼んだところ、山盛りのてんぷら。野菜と山菜にエビ、とにかく量が多くて、残してしまいました。残したてんぷらは、持ち帰りもOKのようです。

IMG_20160111_130059.jpg IMG_20160111_124822.jpg

3連休、2回のハイキング、充実したお休みでした。コースレコードについては、ヤマレコに掲載しました。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-795199.html

※今年3回目のハイキング。

posted by k_iwasa at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

鋸山水仙観賞ハイキング

昨日は、Yahoo掲示板「登山仲間を見つけよう!」の企画「鋸山水仙ハイク」に参加して来ました。女性6名、男性5名の大人数でのハイキングとなりました。登り始めは、JR内房線の浜金谷駅を出発。

pic_1452300867494.jpg pic_1452303003985.jpg pic_1452305711382.jpg

今まで2回の山行は、車力道のコースを上がりましたが、今回は、車力道に向かう手前の分岐で、左側に向かい安兵衛井戸・沢コースに向かいました。このコースには、最初沢沿いに登って行き、途中、20mほどのトンネルあり、岩場のロープ場ありと低山ながらバリエーションの跳んだコースとなっています。尾根に出ると、そこには、ベンチも置いてある休憩場所もあり、ゆっくり歩けます。

pic_1452307253393.jpg pic_1452307309288.jpg

尾根からは、短いアップダウンを繰り返し少し歩く(流石に鋸山、歯の上をジグザグ歩きます)と、鋸山山頂(三角点)、ここまでは、他の登山客もちらほら出したが、山頂には、車力道から上がってきた多くの登山客でごった返しの状況でした。山頂からの展望は、少し千葉方面に開けているだけでしたが、それでもまずまずでした。山頂をあとに、更にアップダウンを繰り返して、地球が丸く見える展望台に行きました。ここからの展望は最高で、神奈川方面が、海を隔てて良く見え、富士山も少し見えました。また、房総半島が良く見え、千葉の山々(富山、伊予ヶ岳など)も良く見えました。

pic_1452309845939.jpg pic_1452311011728.jpg

地球が丸く見える展望台のあとは、石切場方面に急階段を下ります。石切場では、Yahoo掲示板板主ゴーさん特性クラムチャウダーを頂き、大満足。その後、日本寺の観音菩薩を拝観し、水仙群生地に向かうことにしました。今回は、歩き始めが遅かったのとゆっくり昼食を楽しんだこともあり、時間がなく、鋸山名物地獄のぞきや日本寺散策は、パスしました。

IMG_20160109_142555.jpg IMG_20160109_142612.jpg IMG_20160109_142634.jpg

私は、ロープウェイ乗り場に車を置いていたので、ロープウェイで下山するため、皆さんと別れて、観光者向け鋸山山頂(ロープウェイ乗場横)に向かい登り返しました。ロープウェイ乗り場からの展望もまずまずでした。

nokogiriDSC_0876.JPG nokogiriDSC_0891.JPG nokogiriDSC_0883.JPG

nokogiriDSC_0898.JPG nokogiriDSC_0897.JPG

ロープウェイ乗り場で車をピックアップ後は、再び皆さんと合流。車で水仙群生地の保田まで行き、水仙と菜の花を堪能しました。水仙の香が良かったです。今年は、暖冬で水仙が咲くのも早く、10日から水仙まつりが始まると言うのに、既にピークも過ぎた状況でした。行き帰りの道路の混雑も気にしていましたが、朝は、ガラガラ、帰りも、羽田空港から大井料金所の4km渋滞と四ツ木〜加平までの混雑のみで、スムーズに移動できました。

※今年2回目のハイキングです。明日11日は、こちらも早咲きのロウバイを見に、長瀞アルプスと宝登山ハイキングに向かいたいと考えています。







posted by k_iwasa at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子ノ権現ハイキング

今年初登りと3日の日に奥武蔵の子ノ権現にハイキングと初詣を兼ねて、登ってきました。

pic_1451775378776.jpg pic_1451777894646.jpg pic_1451779455244.jpg

子ノ権現は、関東ふれあいの道埼玉コースNo.2「奥武蔵の古刹を訪ねるみち」やNo.3「伊豆ヶ岳を越えるみち」のコース場にもあり、標高640mにある脚腰の神様が祭られたお寺です。毎年3日に登り、足腰強化の祈願をして、1年間使う御守りももらってきます。

関東ふあいの道埼玉コース案内
No.2奥武蔵の古刹を訪ねるみち案内
No.2奥武蔵の古刹を訪ねるみちコースMAP

今回は、時間がなかったので、関東ふれあいの道埼玉コースNo.2「奥武蔵の古刹を訪ねるみち」を歩きました。吾野駅を出発して、最初は、3.4kmの車道歩きになります。途中、350年の民家や滝などもあり、沢沿いの林道をゆっくり上がれるので、気持ちの良いハイキングとなります。名物うどんを出してくれる浅見茶屋を越えると200mほどで、登山口の降魔橋に到着し、いよいよ山道に入って行きます。浅見茶屋によって、名物うどんを食べたい場合は、このコースを逆に歩くか、もしくは、No3のコースで、伊豆ヶ岳から上がって、吾野駅に向かうコースで下りる際に立ち寄った方が良いでしょう。ただし、お休みの事もあるので、事前確認をお勧めします。

pic_1451781237684.jpg pic_1451781735329.jpg

降魔橋からは、最初少し、階段を上がり、直ぐに歩きやすい山道が続きます。35分ほどで、子ノ権現前の車道に出ますが、車道に出て、左手に少し上がると、子ノ権現駐車場前に展望のよい場所があります。子の展望場所からは、奥武蔵の山々が一望でき、右手日高市の山から尾根伝いにずっと歩きたい思いにかられるでしょう。私は、結構歩いたかな?

pic_1451784553329.jpg pic_1451784077352.jpg pic_1451784340885.jpg

子ノ権現の手前には、阿字山がありますが、ここにも上がると、ここからの展望もこじんまりとして良いですよ。奥多摩方面の山が良く見えます。子ノ権化前には、大きな杉が立っています。茶屋店の前を抜けると門があり、これをくぐると、2体の像が迎えてくれます。子ノ権現の境内には、大きな鉄製のワラジがあり、また下駄の置物もあります。流石に脚腰の神様です。境内裏手の山に登ると奥社の先に展望所があり、ここには、東京スカイツリーと同じ高さという看板が展望場所に立っています。

pic_1451785856029.jpg pic_1451788195198.jpg pic_1451789693069.jpg

子ノ権現で初詣を済ました後は、竹寺(490m)に向かいました。竹寺へのコースは、少しアップダウンはあるものの、なだらかな山道歩きのコースで、気持ちが良いハイキングになります。危険な場所も無く、整備されているので、ゆっくり森の空気を堪能できると思います。途中、豆口峠には、神送りの場所がポツンとあり、不思議な空間をかもしだしてくれます。竹寺にも、お間白い鳥居があり、これも必見です。竹寺からは、少し登り返して、後はひたすら下り、車道に出て、左に進むと直ぐのところに小殿バス停があり、ここからは、飯能駅までバスが出ています。

今年も健康ハイキング1回目を子ノ権現詣で始められました。

※今年1回目のハイキング





posted by k_iwasa at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

2016年謹賀新年

謹賀新年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。

DSC_0838.JPG

昨年もBCLと言うよりもハイキング話題の掲載が多い年で、すっかりラジオの情報サイトからハイキング情報サイトにさまがわりしてしまった感があります。今年もよろしくお願い申し上げます。

(2015年度の目標)の結果は、

●今年もリスナーの集いに積極的に参加
→○HCJB関東地区リスナーの集いへの参加で終わりました。そもそも他の局の集いが減ってしまった感もあります。

●BCL懇親会を企画
→×今年は、実施出来ずでした。

●ペディを年6回は実施
→△m()mさん企画への参加を含め、5回の実施となりました。今年は、DCRによるペディションが増えました。

●受信報告書を毎月書く
→○ここは、HCJBへのレポートという意味では、○でした。

●HCJBの活動を今年も支援
→○ホームページ管理、番組作り参加と今年も支援は、少しですができました。

●今年こそ海外日本語放送局を訪問
→×なかなか難しいですね。

●体重を現状より10kg減量(ここは、是非頑張りたいと思います)
→×昨年よりリバウンドしてしまいました。残念。

●雲取山、アルプスハイキングに行ってみたい
→○雲取山には、行けませんでしたが、唐松岳、乗鞍岳、木曽駒が岳など歩くことが出来ました。
また、今年は、月平均4回(年48回)のハイキングを実施することが出来ました。

01回目 01/03 奥武蔵(子の権現)
02回目 01/11 筑波山
03回目 01/17 景信山?小仏城山?高尾山
04回目 01/24 長瀞アルプス?宝登山
05回目 01/31 小仏城山?高尾山
06回目 02/07 鋸山
07回目 02/14 南高尾?小仏城山
08回目 02/28 高尾山?小仏城山
09回目 03/14 黒山三滝?関八洲見晴台?飯盛山
10回目 03/22 三船山
11回目 03/23 三毳山
12回目 03/28 物見山?富士山?白銀平
13回目 04/04 美の山
14回目 04/12 芦ヶ久保?秩父丸山?丸山鉱泉?横瀬
15回目 04/18 三頭山
16回目 04/25 浅間嶺
17回目 05/02 高尾山?小仏城山
18回目 05/05 三峰神社周遊
19回目 05/10 ユガテ?物見山?日和田山
20回目 05/17 霧降高原
21回目 05/23 秩父高原牧場ポピー鑑賞
22回目 05/31 五常の滝?北向地蔵?物見山?日和田山
23回目 06/06 伊豆ヶ岳?高畑山?子ノ権現
24回目 06/20 美の山
25回目 06/25 陣馬山?景信山
26回目 06/28 筑波山
27回目 07/11 天神平
28回目 07/25 唐松岳
29回目 08/01 栂池自然園
30回目 08/22 乗鞍岳
31回目 09/05 木曽駒ヶ岳
32回目 09/13 小仏城山?高尾山
33回目 09/19 ユガテ?日和田山
34回目 09/22 堂平山ペディション
35回目 09/26 日和田山、秩父
36回目 10/10 堂平山ペディション
37回目 10/16 塔ノ岳
38回目 10/24 大菩薩嶺
39回目 11/01 東松山市3DaysMarch
40回目 11/16 御岳山?日ノ出山?つるつる温泉
41回目 11/21 高水三山
42回目 11/23 天覧山?多峯主山
43回目 11/28 城峯山
44回目 12/05 秩父丸山
45回目 12/12 高川山
46回目 12/19 鎌北湖〜北向地蔵〜物見山〜日和田山
47回目 12/22 高尾山
48回目 12/26 矢倉岳


昨年もハイキングに明けくれる年になりました。

(2016年の目標)
●今年もリスナーの集いに積極的に参加
●BCL懇親会を企画
●ペディを年4回は実施
●受信報告書を毎月書く
●HCJBの活動を今年も支援
●今年こそ海外日本語放送局を訪問
●体重を現状より10kg減量(ここは、是非頑張りたいと思います)
●雲取山に行ってみたい

※今年も変わらない目標になりますが、頑張りたいと思います。

posted by k_iwasa at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする