2016年02月20日

小仏城山〜高尾山ハイキング

先週の休日(2/11)には、高尾連峰を歩いてきました。1月後半から天候不順に加え、坐骨神経痛になり、ハイキングから遠ざかっていましたが、少し良くなったので、リハビリのつもりで軽く歩いてきました。

IMG_20160211_101021.jpg

最初、高尾山駅からバスで小仏バス停まで行き、小仏峠経由、小仏城山に登ることにしました。小仏バス停から登山口までの車道脇には、残雪がありましたが、路面は、凍結もしておらず、アスファルトの道をしばらく歩きました。

pic_1455147312284.jpg pic_1455149205112.jpg pic_1455149876488.jpg

小仏峠への登山口からは、少し上がった所から、日陰になっている場所では、雪が凍って、滑りやすい状況になっていました。登山道が、少し狭くあったあたりからは、凍結部分も無くなり、安心して歩けました。小仏峠に登ったあたりからは、残雪が多くなり、小仏城山への登りは、北斜面になるのか一面カチカチに凍った登山道が続いていました。今年初アイゼンとなりました。

pic_1455150654261.jpg pic_1455151371816.jpg

この日は、天気も良く、途中木の枝が開けた場所からは、富士山が良く見えました。

pic_1455152703019.jpg IMG_20160211_101431.jpg

小仏城山山頂は、雪解けの水で、ドロドロ状態でした。山頂茶屋で、天番なめこ汁を頂き、しばし富士山の展望を楽しみました。その後、高尾山方面に向かいましたが、こちらのルートは、雪解けでドロドロの個所はあるものの、凍結でアイゼンが必要な個所は、ありませんでした。

pic_1455158728530.jpg pic_1455161919129.jpg pic_1455162050752.jpg

高尾山山頂は、多くの観光客でにぎわい、小仏城山とは、少し違った人種の集まりでした。この日は、リハビリ山行だったので、途中ケーブルで下りるつもりでしたが、歩いていると調子も良く、結局1号路をゆっくり歩いておりました。身体を動かすと体調も良くなるみたいです。

※今年5回目のハイキングでした。今年は、ローペースです。



posted by k_iwasa at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

HCJB2016年2月のベリカード

HCJB日本語放送のHPを更新しました。2月のサタデートークは、昨年、仙台と東京で開催されたリスナーの集いの番組を放送します。これに合わせて2月のべリカードは、それぞれの集いの参加者集合写真を掲載したものが用意されています。

HCJB201602a.jpg HCJB201602b.jpg

2月後半のサタデートークは、東京都新宿区にある淀橋教会で開催された関東リスナーの集いの様子を番組放送しますが、今回リスナー代表として、インタビュアを私が担当させて頂きました。実は、集いスタートに5分ほど遅れて参加となりましたが、丁度その時、インタビュアを誰にするか話し合っていたところに、私が丁度部屋に入ったので、わけもわからないうちに、インタビュア担当に指名されてしまったようです。いつもインタビュアを務めているので、はいはいと簡単に受けましたが、誰にするか話し合っていたようです。間が悪いというか、絶好タイミングと言うか、、、、

HCJB日本語放送は、毎週土曜日と日曜日の朝と晩2回30分番組で放送されています。

07:30-07:59 17760kHz
20:00-20:30 15400kHz(朝の放送の再放送)

また、内容は、夜の放送後、翌日にはインターネットでもお聴きいただけます。
http://japanese.reachbeyond.org/


posted by k_iwasa at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | HCJB通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする