2013年07月02日

KTWR日本語DRM試験放送再び

KTWR関係者のセランダーさんから下記の通り、再び日本語DRM試験放送が今週末行われるとの情報が来ました。放送時間および周波数は、前回と同じようです。

放送日時:7/5(金)、7/6(土)21:30−22:00JST
周波数: 12040kHz

受信報告書の送り先:
Trans World Radio
PO Box 8780 Agat,
Guam 96928, USA、

又はネットで

www.twr.asia/online-qsl-form

になります。

今回の目的は、低出力での試験のようです。



(以下、セランダー氏からの連絡メール)

岩沙さん

こんばんは!

KTWRが今週の金、土、またテスト放送をするそうです。時間帯と周波数
が前の時と同じで、今回の目的が低いパワーの送信の受信状況だそうです。

向こうに頼まれて、新しい内容の番組を今日作りました。突然の願い
だったので、私も江橋さんも準備の時間があまりなかったので、面白い
かどうか約束は出来ないけど、前の番組の再放送よりいいかな… (笑)

又BLOGを通して、皆さんに連絡とって下さるでしょうか?

有り難うございます!

セランダー

以上




posted by k_iwasa at 07:05| Comment(4) | TrackBack(0) | BCL news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
果たして、受信できるかわかりませんが、トライしてみます!
Posted by 高木 ともふみ at 2013年07月02日 19:57
自宅の庭で「ひとりベディ」してみました。{幟はありませんが、、、。}「低出力」ということでしたが、21:25より大きなノイズが入り始め、21:30にノイズが途絶えてあとはほとんど何も聞き取れませんでした。
ただし、一瞬、女性ボーカルの外国語の歌が聞こえました。{2回ほど。}
これを受信報告としても良いものでしょうか?
Posted by 高木 ともふみ at 2013年07月05日 22:12
高木さん、DRM放送は、普通のラジオでは、聴けません。普通のラジオだと、DRMの信号は、単なるノイズに聴こえるだけです。昨日は、21:30までは、DRM信号が出ていて、聞こえましたが、21:30に一旦停波。その後、アナログ信号が少し出て、しばらく立ってから、再びDRM信号が 出ました。多分、途中出たアナログ信号を受信されたのでしょう。これがどこの局かわかりませんが、DRM放送ではありません。多分、高木さんが受信されたノイズがDRM信号だと思います。
Posted by 岩沙 at 2013年07月06日 05:25
そうでしたか。
DRM放送を全く理解していませんでした!
解説、ありがとうございます!
Posted by 高木 ともふみ at 2013年07月07日 20:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。