2014年04月13日

秩父美の山公園ハイキング

今日は、秩父美の山公園へハイキングに行ってきました。今回のコースは、関東ふれあいの道埼玉No.6のコース(花の美の山公園を訪ねるみち)になっています。コース取りは、親鼻駅から高原牧場入口までバスで行き、美の山を登って、親鼻に戻るルートを取りました。

DSC_1178minoyama.jpg DSC_1181minoyama.jpg DSC_1184minoyama.jpg

DSC_1188minoyama.jpg DSC_1196minoyama.jpg DSC_1197minoyama.jpg

高原牧場入口から上がる麓の集落では、桜の花に交じって、花桃が咲いており、同じ枝に赤と白、それにピンクの色の綺麗な花が、花束のように密集して咲く、素晴らしい光景を見ることができました。

DSC_1207minoyama.jpg DSC_1213minoyama.jpg DSC_1216minoyama.jpg

また、登り途中にゼンマイの群生地があり、春の訪れを感じることができました。高原牧場入口からの登りルートの所どころでは、3月の雪の影響か倒木が山道をふさいでいる個所もいくつかあり、雪の影響のすさまじさを感じることができました。最後の方に、少し急な坂もありましたが、それほど大変な個所もなく、春の林道を散策できる良いコースでした。ただし、途中他のハイカーとは、1度も出会うことがなく、少しさびしい感じでした。

DSC_1218minoyama.jpg DSC_1221minoyama.jpg DSC_1223minoyama.jpg

DSC_1235minoyama.jpg DSC_1241minoyama.jpg DSC_1265minoyama.jpg

美の山の頂上では、桜が咲き乱れ、人が溢れており、登りで誰とも会うことがなかったのが嘘のようでした。また、展望所からは、武甲山の勇士を見ることができ、また、大霧山、秩父高原牧場、皇鈴山、登谷山などの以前上った山の稜線を眺めることが出来、美の山の展望の良さを感じることができました。

DSC_1269minoyama.jpg DSC_1276minoyama.jpg DSC_1275minoyama.jpg

頂上から親鼻駅に向かう下りルートは、比較的整備されており、倒木に山道を阻まれることもなく、逆に登ってくるハイカーと出会い、ふれあいの道を満喫することができました。今回のハイキングで、関東ふれあいの道埼玉コース全13コース155.5kmを全て踏破したことになります。早速、感想文と踏破チェックポイントの写真を添えて、関東ふれあいの道埼玉の事務局に送り、踏破認定書をもらいたいと思っています。

今年の目標 13/20回目のハイキング

posted by k_iwasa at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。