2014年05月06日

ロシアの声日本語放送一時休止

ロシアの声日本語放送が会社再編に伴い2014年5月1日から日本語放送を一時的に停止するとホームページ上で掲載した。

http://japanese.ruvr.ru/2014_05_01/271863060/

また、ホームページでは、「しばらく時がたてばロシアの声の放送は再開します。ですからさよならは申し上げません。またお目にかかれるときまで!」と記載しています。言葉通り、早期に再開されることを、心から望むところです。



posted by k_iwasa at 22:57| Comment(4) | TrackBack(0) | BCL news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
岩沙さん ひさしぶりのコメントになります。驚きましたロシアの声 日本語放送が一時休止とは・・・ 中波の放送が無くなり 短波〜衛星放送への移行できることならば短波 または中波での放送を復活してほしいですね。 PS 話変わりますが5月3日のKBSワールドラジオ 土曜ステーションにて 岩沙さんのリクエスト曲 「Let it Go」(韓国語 Var) が流れましたが 「アナと雪の女王」はご覧になりましたか?では。
Posted by さつまいも男 at 2014年05月08日 16:59
さつまいも男さん、コメントありがとうございました。私もロシアの声が休止になるのは、残念出なりません。ウクライナ情勢等いろいろと各国と争点を抱えているロシアだからこそ、国の主張をしっかり伝える国営放送が必要だと思いますが、ロシアは、この点でも逆行していますね。

KBSの放送は、チェックしていますが、この日は、聞き逃しました。インターネットでチェックします。映画は、見てないです。

Posted by 岩沙 at 2014年05月08日 22:38
ご無沙汰しています。ロシアの声、毎晩聞くのを楽しみにしていたのに残念です。
Posted by 高木ともふみ at 2014年06月13日 08:23
私も好きな局なのに、残念でなりません。
Posted by 岩沙 at 2014年06月13日 08:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。