2014年06月01日

三頭山ハイキング

昨日は、シンさんのお誘いで三頭山へハイキングに行ってきました。一緒に参加した宮地さんと飯能駅まで行き、そこでシンさんに車でピックアップしていただき、都民の森まで車で送迎頂きました。

DSC_1662mitousan.jpg DSC_1661mitousan.jpg DSC_1665mitousan.jpg

途中、都民の森手前にある標高993mの展望所から奥多摩湖を見下ろしながら、奥多摩の山々の景色を楽しみました。

DSC_1671mitousan.jpg DSC_1669mitousan.jpg DSC_1672mitousan.jpg

DSC_1673mitousan.jpg DSC_1674mitousan.jpg DSC_1675mitousan.jpg

都民の森の駐車場に車を止め、出発。最初は、舗装された道を上がって行きますが、行き成り急な坂で、息が上がります。森林館の脇から登山道が伸びていますが、最初、石を積んだ階段が続きます。ただし、この整備された階段は、歩幅が合わず、誰一人として使わず、階段脇の土の傾斜を登って行きます。都も無駄な費用をかけると話しながら出発して15分程で鞘口峠に到着。鞘口峠からは、急登が続き、途中、なだらかな場所もありますが、基本は、急な登りになっています。

DSC_1677mitousan.jpg DSC_1679mitousan.jpg DSC_1681mitousan.jpg

三頭山のブナの原生林は、素晴らしく、この時期の新緑は、生き生きさせてくれます。時折、ツツジが綺麗な紫の花を見せてくれました。

DSC_1685mitousan.JPG DSC_1691mitousan.jpg DSC_1693mitousan.jpg

DSC_1697mitousan.jpg DSC_1692mitousan.jpg DSC_1698mitousan.jpg

出発して、一時間半程で、山頂の東峰にある展望所に到着。展望所と言いながら、周りの木岐によって、一方向に展望が開けているだけでした。三頭山は、名前の通り、山頂が3つの峰で構成されており、東峰(1527.5m)、中央峰(1531m)、西峰(1524.5m)と尾根伝いに繋がっています。これを順番に踏破した後、目的地の西峰で青空レストランタイム。西峰には、沢山のハイカーが昼食を取っていました。途中知り合った若いハイカーのグループと合流して歓談。森林浴のマイナスを浴びながら平日の疲れを癒すことができました。

DSC_1701mitousan.jpg DSC_1704mitousan.jpg DSC_1708mitousan.jpg

DSC_1709mitousan.jpg DSC_1706mitousan.jpg DSC_1713mitousan.jpg

下山は、若いハイカーたちと一緒に下山。途中、滝見橋(滝を見るために作られた橋)に寄って、三頭ノ大滝を楽しみました。なかなかの落差のある滝で、見ごたえがあります。大滝から森林館までのルートは、木くずのコルク材で敷き詰められた道になっており、非常に歩きやすい道でした。

DSC_1719mitousan.jpg DSC_1716mitousan.jpg DSC_1715mitousan.jpg

森林館手前の展望所で最後の景色を楽しみハイキング終了。展望所では、別名フウリンツツジのサラサドウダンが綺麗な小さい花を咲かせていました。下山後は、数馬の湯に立ち寄って、温泉の湯で疲れを癒し帰宅の途に着きました。

今回のハイキングで今年の目標20回ハイキングが達成できました。あとは、昨年の記録36回を越えられるかというところです。

■コースタイム
都民の森駐車場[0920]〜[0935]鞘口峠[0940]〜[1051]三頭山東峰(1527.5m)[1055]〜[1105]三頭山中央峰(1531m)[1107]〜[1113]三頭山西峰(1524.5m)[1220]〜[1232]ムシカリ峠[1234]〜[1327]三頭ノ大滝[1336]〜[1346]展望所[1358]〜[1408]都民の森駐車場

今年の目標 20/20回目のハイキング


posted by k_iwasa at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。