先週末土曜日は、東京ビックサイトで開催されたハムフェア2014の日本短波クラブブースへ手伝いで行ってきました。



土曜日は、朝から多くの人が集まり、会場も大賑わいでした。BCLラジオの販売は、と言うと、今年は、レトロラジオを販売するブースが少なく、また、めぼしいラジオも少ないと言った印象でした。それでもFRG-7700、TRIO R-300と言った機種の販売を見かけました。BCLブーム時代の名機クーガーRF-2200やスカイセンサーICF-5900を見かけなかったのが、寂しいですね。午後からは、日本短波クラブの総会のお手伝いと恒例の講演会参加。短波を取り巻く環境について、わかりやすく説明を聞くことができました。夜は、宴会にも参加し充実した一日でした。

日曜日は、山に行く予定でしたが、疲れが溜まっていたのか、寝坊して、今年30回目のハイキングは、オアズケとなりました。