2015年05月06日

三峰ハイキング

昨日は、山仲間のシンさんのお誘いで、秩父の秘境寺「大陽寺」と三峰へハイキングに行ってきました。新三郷を始発で出発し、北坂戸にて車でピックアップ頂き、最初は、秘境寺「大陽寺」へ行きました。

DSC_0533taiyouji.JPG DSC_0538taiyouji.JPG DSC_0539taiyouji.JPG

DSC_0542taiyouji.JPG DSC_0543taiyouji.JPG DSC_0545taiyouji.JPG

大陽寺は、シャクナゲで有名な寺でもありますが、既に開花時期を過ぎており、ほとんど咲いていない状況でした。ただし、秘境寺らしく、そのたたずまいは、素晴らしく、また山に囲まれた寺では、沢の水の音と、鳥のさえずりしか聞こえない隔絶した空間の様に感じました。モミジの葉が緑濃く、秋に再度訪れたら、素晴らしい紅葉が楽しめそうな場所でした。

DSC_0553mitsumine.JPG DSC_0554mitsumine.JPG DSC_0557mitsumine.JPG

大陽寺を後にして、至る所に落石のある林道を先に進むと、三峰神社駐車場に着きました。駐車場前には、左手に霧藻ヶ峰、白岩山、雲取、飛龍が連なり、前方には、和名倉山がそびえています。駐車場上の千年の森では、新緑が綺麗でしたが、ここに多く咲く、アズマシャクナゲは、今一つ。開花時期が過ぎてしまったようでした。

DSC_0559mitsumine.JPG DSC_0561mitsumine.JPG DSC_0562mitsumine.JPG

千年の森の上部には、雲取山に向かう登山口となっている三峰神社の鳥居があり、この手前を尾根伝いに登って、神社裏にある展望所に向かいました。展望所の手前で振り返ると、三峰神社の奥社のある妙法ヶ岳が見えました。

DSC_0564mitsumine.JPG DSC_0566mitsumine.JPG DSC_0567mitsumine.JPG

その後、三峰神社のお社に向かい拝観。社の前の床に現れた龍神も見ることが出来ました。もちろん、お社の前にある御神木のパワースポットからは、気をいっぱい頂きました。

DSC_0577mitsumine.JPG DSC_0576mitsumine.JPG DSC_0582mitsumine.JPG

三峰神社を参拝した後は、三角点のある山頂(ケーブルカー跡の上にあるシャクナゲ群生地)へ向かい、アズマシャクナゲの写真を取りました。写真撮影後、私は、昼食を取っていると、あたりを散策していたシンさんが「熊が、熊が」と繰り返しながら戻って来るではないですか。思わず自分を指さすと、どうやら冗談ではなく、昼食場所から100mほど離れた場所で、小熊に出くわしたようでした。たぶん、親熊も近くにいるだろうとは話しつつ、その場で食事を済ませ、他の観光客も沢山登ってきたので、小熊が出た場所へ再び上がりましたが、もう影も形もありませんでした。

DSC_0572mitsumine.JPG

昼食場所から少し進んだ場所は、秩父方面に開けており、妙法ヶ岳も綺麗に見えました。

DSC_0587mitsumine.JPG DSC_0593mitsumine.JPG DSC_0596mitsumine.JPG

また、山道は、新緑で綺麗に飾られ、この時期のハイキングは最高です。

DSC_0598mitsumine.JPG DSC_0599mitsumine.JPG

再び駐車場に戻り、駐車場上にあるビジターセンターへ熊出没の連絡をしたうえで、帰ることにしました。
ビジター前からの展望は、最高でした。帰りには、大滝の温泉に浸かって、その後、西武秩父駅近くにあるラーメン屋で「名物珍達醤油ラーメン」を食べ、帰宅の途に着きました。

IMG_20150505_154859.jpg

シンさんから紹介された珍達醤油ラーメンは、細麺でネギが美味くて最高でした。いろいろありがとうございました。

(デジタル簡易無線交信記録)

ぐんまUI217 三峰山〜群馬県伊勢崎市 M5−M5

※今年18回目のハイキング。なかなかのペースです。








posted by k_iwasa at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。