2017年01月09日

12/30関西中山連峰ハイキング

これも遅れての投稿です。昨年末実家の宝塚に帰省したので、30に実家のすぐそばの裏山の登山口から満願寺を抜け、中山山頂まで歩いてきました。

pic_1483050517650.jpg pic_1483051044702.jpg pic_1483051507554.jpg

最初、実家から、花屋敷を抜け、釣鐘山の登山口まで歩き、写真の登山口から石段を上って、釣鐘山山頂を目指します。山頂には、錆びた釣鐘の後のような物体がありました。

pic_1483052554507.jpg pic_1483052577756.jpg pic_1483053994438.jpg

その後、尾根伝いに歩き、一旦下って、直ぐに登り返すと、石切山山頂。ここは、展望も良く、大阪方面に開けた展望が楽しめました。一旦、石切山を下山すると、公園横に登山口がありました。

pic_1483054914609.jpg pic_1483055412258.jpg pic_1483055544428.jpg

その後、愛宕ゴルフ場横を満願寺まで歩きます。満願寺で参拝を済ませた後は、ふじヶ丘の中を抜け、登山口まで歩きます。

pic_1483056583321.jpg pic_1483057034652.jpg pic_1483057682138.jpg

登山口からは、いきなり急な岩場。最初、いきなりロープが張った場所を登り、その後も、岩場を気を付けて登っていきます。岩場は、ザレた場所もあり、注意が必要な場所でした。登りは、大丈夫ですが、下りは、最善の注意が必要でしょう。高度感もあり、足を滑らすと、大変です。岩場を100mほど登ったら、素晴らしい展望が望めます。

pic_1483058329381.jpg pic_1483062405020.jpg

その後は、阪急電鉄宝塚線に沿った尾根をアップダウンしながら時になだらかな尾根伝いの山道を歩きます。
尾根の北側には、ゴルフ場が広がり、南側には、阪急沿線の住宅地が広がっており、展望の良い場所もありました。

pic_1483065059143.jpg pic_1483065242648.jpg pic_1483065142086.jpg

途中、満願寺西山という場所があるはずでしたが、標識もなく、いつの間にか過ぎてしまい中山山頂までついてしまいます。山頂には、三角点があるだけ、少し前には山頂標識が木に付けてあったそうですが、この日には無くなっていました。風が少し強く寒かったので、少し下ったところで、お昼休憩。

pic_1483070222786.jpg pic_1483070831334.jpg pic_1483071966480.jpg

その後は、奥ノ宮、夫婦岩を経由して、中山寺まで下りました。中山寺境内では、年始の初詣客の準備を忙しく進めておられました。中山観音駅前で恒例のソフトクリームを頂き、帰宅の途に着きました。

pic_1483074534624.jpg


※2016年最後のハイキング41回目でした。
※参考記録をヤマレコに掲載しています。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1034766.html

posted by k_iwasa at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445733322
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック