2017年01月09日

高尾連峰(小仏城山〜高尾山)ハイキング

7日(土)には、高尾連峰(小仏城山〜高尾山)を歩いてきました。最初、高尾駅北口から小仏行バスに乗って、終点小仏バス停まで行き、そこから小仏峠を目指します。

IMG_20170107_082506.jpg IMG_20170107_083250.jpg IMG_20170107_084328.jpg

最初車道を少し歩きます。途中景信山登山口がありますが、その先を進むと直ぐに小仏峠に向かう登山口が現れます。登山口の横には、駐車場もあり、数台の車が止まっていました。登山口からは、なだらかな登りが続き、登山口から30分ほどで小仏峠に到着します。小仏峠には、タヌキの置物があります。更に少し上ると、相模湖の後ろにそびえる富士山を望むことができる展望の良い場所があります。登山道途中には、霜柱が張っており、冷えていました。

IMG_20170107_085648.jpg IMG_20170107_091212.jpg IMG_20170107_091227.jpg

IMG_20170107_090119.jpg IMG_20170107_091255.jpg IMG_20170107_090152.jpg

小仏峠から25分ほどで最初のピーク小仏城山(670m)に到着。ここからの富士山は、絶景でした。ここには、茶店もあり、おでんは、最高でした。また、以前、HCJBの山岳無線突撃インタビューに出演頂いたアマチュア無線家の方とも再び会えることができました。山岳無線を楽しんでおられたアマチュア無線家の方と少し話、その後、高尾山を目指して出発。

IMG_20170107_095728.jpg IMG_20170107_100207.jpg IMG_20170107_095822.jpg

途中、一丁平からの富士山も最高の展望でした。

pic_1483752520520.jpg pic_1483753105526.jpg pic_1483753288337.jpg

更に進み、もみじ台からの富士山も最高。この日の富士山は、天気も良く、空気も澄んでいたため、どこからでもその雄姿を望むことができました。高尾山山頂は、いつものように観光客で賑わっておりました。人人人の洪水状態でした。

pic_1483754660521.jpg pic_1483756574179.jpg

下山路は、薬王院を目指し、お札を返して、新しいお札を購入。そのあと、1号路を通って下山しました。

※今年2回目のハイキングでした。
※山行記録をヤマレコに掲載しました。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1041292.html

posted by k_iwasa at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック